眠ったままの宝石を現金化!専門の買取業者で高価査定してもらおう

宝石がくすんでしまっても買取業者に買い取ってもらえるコツ

ネックレスを持つ女性

ジュエリーについた宝石がくすんでしまっているため、買い取ってもらえないのではないかと心配している方に朗報です。
諦めてしまう前に、まずは買取専門業者に見てもらいましょう。宝石がくすんでいるから買い取ってもらえないということはありません。業者によっては宝石を拭くだけで買取可能となる場合もあります。

また、心配なために自宅で宝石を洗った後に鑑定してもらいに行きたいという方は、ダイヤモンド、プラチナ、ホワイトゴールド、金であれば熱湯及び、中性洗剤で洗うことが出来るので、優しく洗ってピカピカにしてから鑑定してもらう事で、ある程度の自信をもって鑑定に臨めます。
ポイントは、優しく洗う事です。あまり強くこすってしまうと傷がついてしまうので、注意しましょう。

くすんだ宝石のついたジュエリーの買取を行っている業者は沢山ありますが、選定方法のポイントはそのお店の鑑定基準を調べる事です。貴金属のどこを見て値段を決めているのかはそれぞれの業者によって異なりますが、中には買取業者側で洗浄する技術があるため、アクセサリーの純度と重量のみを重視する業者もあります。そういったお店を探すことで、くすんだ宝石のついたジュエリーでも、宝石がくすんでいないものと同様の価値での買取が可能となります。